Information

Information

八代淳子さんの器で美味しいレッスン

【八代淳子さんの器で美味しいレッスン】
~和食や 芦田さんのお料理で楽しむ初夏和膳~

■開催日
日時:6月5日(日)・6日(月)・7.日(火)
11:30~14:00

■定員:各6名様

■参加費: 12,000円
☆Present!(レッスンでも使用する八代淳子さんの器のお土産付き!)
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、7日前~前々日は¥7,000-いただきます。
ご了承下さいませ。

■料理 和食や芦田 芦田武
■Coordinator 生田純巳子

【漆芸家八代淳子2022作品展】
前半 5月27日(金)~6月1日(水)
後半 6月10日(金)~18日(土)
※休廊日 6月13日(月)14日(火)
 11:00~18:00 (最終日 17:00まで)
5月の作品展は漆の器の八代淳子さんです
東京藝大大学院漆芸専攻修了後作家活動に入られ、現在は軽井沢が八代さんの制作の場です。

木肌を感じさせる塗り、柔らかな和紙のテクスチャーを残した仕上げ、錫粉の金属色と漆特有の色合の組合せ等々、
モダンで洗練された八代さんの作品は新感覚の漆のうつわ。
今の時代の生活スタイルにとてもフィットして、いろいろな食卓のシーンに加えたくなる魅力に溢れています。

作品展に併せて八代さんの器を楽しんでいただく企画として
「八代淳子さんの器で美味しいレッスン~和食や芦田さんのお料理で楽しむ初夏
和膳~」を開催いたします。
お料理をお願いしたのは神戸元町の「和食や芦田」芦田武さんです。

2020年5月のオープン以来、美味しい和食をゆったりと落ち着いたしつらえの中でいただけるお店として人気店に。
確かな技術に裏打ちされた丁寧で細やかなお料理の数々が味わえると評判です。
季節感あふれる旬の素材たっぷりに、目で楽しみ舌で味わうお仕事ぶりが光り、遊び心や組み合わせの妙も取り入れたコースのお料理をゆったり楽しめます。
丁寧で柔らかなお人柄、料理に対する純粋な姿勢も人気の所以です。

古典的な造形のものからモダンで軽やかなものまでバリエーションが豊富な八代さんの器と、素材の季節感と盛り付けを器全体で楽しめる芦田さんの美しいお料理の出合いをお楽しみください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

お申し込みは、お電話 0797-25-0862 ・FAX 0797-25-0864または、
HPcontactよりお受付いたしております!
http://abundante.jp/contact
皆様のお申し込みお待ち申し上げております。

どうぞよろしくお願いいたします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-05-17

 

漆芸家八代淳子2022作品展

【漆芸家八代淳子2022作品展】
前半 5月27日(金)~6月1日(水)
後半 6月10日(金)~18日(土)
※休廊日 6月13日(月)14日(火)
 11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

5月の作品展は漆の器の八代淳子さんです
東京藝大大学院漆芸専攻修了後作家活動に入られ、現在は軽井沢が八代さんの制作の場です。

木肌を感じさせる塗り、柔らかな和紙のテクスチャーを残した仕上げ、錫粉の金属色と漆特有の色合の組合せ等々、モダンで洗練された八代さんの作品は新感覚の漆のうつわ。
今の時代の生活スタイルにとてもフィットして、いろいろな食卓のシーンに加えたくなる魅力に溢れています。

※画像をクリックいただくと動画をご覧いただけます!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-05-04

 

繋ぐ展2022

【繋ぐ展2022】
会期:3月18日(金)~4月4日(月) 
11:00~18:00(最終日17:00まで) 
※休廊日 3月23日(水)・24日(木)・29日(火)・30日(水)

3月の企画展「繋ぐ展」のご案内です。
「繋」という字には、つなぐ・つながる・かかわるといった意味があり「きずな」とも読めます。
日々の暮らしの大切さに改めて気付くことが多くなりました。
日常で食卓で、楽しく慈しみながら使っていただくものを皆さんに繋げられるように…

Abundante初登場の作家さんたちの作品をご紹介する企画展です。
うららかな春の訪れが感じられる3月、新しい風を思わせるフレッシュな作品が並びます。
ぜひご覧下さい。

≪陶磁≫
大江一人
新しい備前焼を展開する大江さん
土味を生かしながら今の食卓に合う軽やかさとモダンさを感じさせます

福島晋平
益子の伝統的な器作りの中に伸びやかで繊細な絵付けを加えた福島さん
生き生きとした動物や鳥、心惹かれる魅力的な絵柄の器です

≪漆≫
関健一
木地から漆塗りまでを一貫して手がける関さん
その作品は古物に倣いながら品格と力強さを感じさせ独自の魅力にあふれています

≪ガラス≫
キムドンヒ
キムさんのポジャギを思わせる作品は色の多彩さと色合わせの妙が特徴
柔らかさと温もりを感じる春のガラスです

三野直子
サンドブラストの技法で制作される三野さんの作品
繊細でエレガント、静かな佇まいの中に華のある気品が感じられます

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-03-12

 

日高直子作品展開催にあたりお知らせ

※開催に関してお願い!

多数のお客様のご来店が予想されますので、今回Abundanteは以下のような開催方法を取らせていただきます。
(Abundanteはマンション内にあるため、他の住人のご迷惑にならないようにご協力をお願いいたします。)

作品展開催日(2月27/28日)のみ、事前お申し込みのうえ完全時間予約制とさせていただきます。
11時~、12時~、13時~、14時~、15時~、16時~、17時~
7回各45分5名様入場とさせていただきます。
お申し込み多数の場合は抽選となります。
(お申込先着順ではございません)

ご了承のうえお申込みくださいませ。

■ お申込み受付日時
2月16日 水曜日 午前6時より 21日 月曜日午後10時まで

■ お申し込み方法
ホームページ、コンタクトよりお願いいたします。
http://abundante.jp/contact

【ご記入方法】
参加予約項目は、「エキジビション参加」を選択ください。
「お問い合わせ内容」欄に 「日高直子作品展入場希望」と最初にお書きください。

必須事項を必ずご記入ください。
メールアドレスは、パソコンメールを受信できるものに限ります。

参加日時のご希望は、「お問合せ内容」の欄に第二希望まで必ずご記入ください。

駐車場はございませんので、近隣のパーキングをご利用ください。

メール1通につき1名様のみのご入場となります。
(小学生以下のお子様のご入場はご遠慮下さい)

ご入場当選のお知らせは、2月22日 火曜日 午後6時以降にメールにて行います。

※購入制限につきましては、後日ホームページ・インスタグラムにてご案内申し上げます。

日高直子さんの作品をなるべく沢山の方にご覧頂きお求め頂けますよう、今回はこのような形での展示販売とさせていただきます。
ご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

当店の立地等のこともあり、ご来店希望のすべての皆さまのご希望にお応えできず誠に申し訳ございません。
諸々お願いやお約束事が多く細かくなりますが、お気持よくお買い物をしていただくために何卒ご協力をお願い申し上げます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-02-16

 

日高直子さんの器で美味しいレッスン

~うつわの中の物語 友兼由子さんのお料理と共に~

開催のお知らせ 

■開催日
日時:2月23日(水・祝日)・24日(木)満席になりました 25日(金)お申込受付中
11:30~14:00
■定員:各6名様
■参加費:12,000円
☆Present!(レッスンでも使用する日高直子さんの限定作品をプレゼント!)
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、7日前~前々日は¥7,000-いただきます。
ご了承下さいませ。
■料理 友兼由子
■Coordinator 生田純巳子

L.A.C 友兼由子氏

日高直子さんの作品展に併せて日高さんの器を楽しんでいただく企画として
「美味しいレッスン ~うつわの中の物語 友兼由子さんのお料理と共に~」を開催いたします。

お料理は神戸でケータリングやフードコーディネート、料理教室などを手がけられる、「L.A.C」友兼由子さんにお願いしました。
たくさんの国を巡って料理を学ばれたご経験は、作られるお料理にしっかり反映されていて、いろいろな国のエッセンスを取り入れた美味しくておしゃれな幅広いメニューが人気の友兼さん。
雑誌や食品会社の料理撮影やレシピ提供、料理講師としてもご活躍されています。

お料理のイメージが次々湧いてくるような日高さんの器を、楽しく彩りあふれる
友兼さんのお料理でお楽しみください。
器の絵付けや形を生かしたメニューや、盛り付け方も必見です。

※ご留意ください
衝立や消毒などの感染症対策を行った上で開催いたします。
感染拡大などの状況によっては中止の場合もございます。
その場合は上記のキャンセル料は発生いたしません。

お申し込みは、
お電話 0797-25-0862
FAX 0797-25-0864
ホームページcontactよりお受付いたしております!

皆様のお申し込みお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願いいたします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-02-15

 

陶芸家 日高直子2022作品展

【陶芸家 日高直子2022作品展】
2月27日(日)~3月8日(火)
※休廊日 3月2日(水)・3日(木)
 11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

2022年Abundanteの最初の作品展は、岡山県備前市で制作されている日高直子さんです。

のびやかで楽しい絵付けとそれを受け止める魅力ある造形は、器の中に生き生きとした物語が繰り広げられているようでとても魅了されます。

器の中に描かれるのは小さくて愛らしい犬や小鳥、生き生きとした馬やおちゃめな猿などの動物、とぼけた表情のおじさんなどなど…
くすっと笑みがこぼれるような楽しい絵付けは、柔らかで鄙びた風情を感じさせる色調とも相まって、繊細でありながらぬくもりを感じさせとても魅力的です。
どこかに古典の焼き物の雰囲気や気配を感じさせながら、しっかりとご自身の世界観を表現されています。

そんな絵付けを受け止める器の形も、短冊、雲形、宝袋、隅切りや十字など多岐にわたります。
絵付けとの組み合わせも遊び心が感じられて秀逸です。
蓋付の陶箱や重箱など立体の作品も、開けたときのわくわく感や蓋裏の絵付けなど楽しさなどがさらに広がります。

お料理を盛ってもその魅力はさらに増すようで、洗練された形や細やかなサイズ展開がお料理を引き立てます。

見ても楽しく、盛り付けて素敵なうつわの数々…
日高さんならではのオリジナリティに溢れた生き生きとした器は、手に取り使うたびに楽しい気持ちにさせてくれます。

どうぞご高覧下さい。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2022-02-03

 

木工作家 酒井桂一作品展

【木工作家 酒井桂一2021作品展】
12月03日(金)~12月20日(月)
※休廊日 12.月7日(火)・8日(水)12(日)13(月)
 11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

師走12月は木工の酒井桂一さんの作品展を開催いたします。
Abundanteでの作品展は初めてとなる酒井さん、岐阜県各務原市の工房で制作されています。

YouTube動画公開いたしました

美しい木目を生かした静かな佇まいが心に染み入るような酒井さんの作品。
素直で軽やかな木の魅力をストレートに感じさせる無垢材のもの、拭漆の施された鄙びた雰囲気漂うもの
お盆、お膳、折敷から茶托や匙など、作品からはやさしく暮らしに寄り添うものづくりの姿勢が垣間見えます。
そのどれもがいずれも丁寧な仕上げで、永く愛着の湧く作品となっています。

酒井さんの作品は手に取り使うとほっと心が温かくなるようで、日々の暮らしにすんなりと馴染んでくれるものばかりです。
細部にまで行き渡った細やかな手の仕事が感じられ、気持ちが和やかになってきます。
日々の食卓を上質で豊かなものへ、ぜひ手に取ってご覧いただきたい作品です。

今展では敷物(盆、折敷、茶托など)を中心に、一点ものも色々と制作下さいます。
お正月に使えるお重なども展示予定です。

みなさま、ぜひご覧下さいませ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021-12-02

 

「師走のぬくもり」 参加者募集

~木のしつらえで楽しむお茶時間~

【木工作家 酒井桂一作品展特別企画】
YouTubeにて動画公開中

冨田雅子 氏

■開催日
日時:12月09日(木)・10日(金)・11日(土) 
11:30~14:00  

■お茶と点心     CHA THERAPY ま、 冨田雅子

■参加費: 8,000円
※ご注意!:キャンセル料は、前日及び当日は全額、7日前~前々日は¥6,000-いただきます。
ご了承下さいませ。

酒井さんの作品展に合わせて中国茶と点心を楽しんでいただくお茶会の企画のお知らせです。
「師走のぬくもり ~木のしつらえで楽しむお茶時間~」

なにかとあわただしい師走ですが、ゆったり心を温めるようにお茶とお茶に合わせた点心を楽しんでいただきます。
お茶とお料理をお願いしたのは、大阪でお茶をもちいたリラクゼーション「 CHA THERAPY ま、」を主宰されている冨田雅子さん

「茶を飲み 心身を整える」をテーマに、ご自身のサロンでお茶をゆったりと楽しむ心地よい時間を創り出され、
お茶やそれに合わせる点心のこだわりはもちろん、空間やそのしつらえ・茶道具など細部にまでいきわたる素晴らしい感性で演出されています。

美しい木目を生かして丁寧に作られた酒井さんの木の敷物やお茶の道具。
その静かな佇まいが雅子さんのゆったりとした癒しのお茶の時間に静かに寄り添います。
お茶に合わせた美味しい点心とのハーモニーもお楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みは、お電話 0797-25-0862 ・FAX 0797-25-0864または、HPcontactよりお受付いたしております!
皆様のお申し込みお待ち申し上げております。 

【木工作家 酒井桂一2021作品展】
12月03日(金)~12月20日(月)
※休廊日 12.月7日(火)・8日(水)12(日)13(月)
 11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

どうぞよろしくお願いいたします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021-11-22

 

金工 三輪周太郎2021作品展

【会期】
11月20日(土)~ 30日(火)
休業日:11月24日(水)
11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

銀をメインにしたカトラリーやアクセサリー、オブジェ、金属の器などの作品をご紹介いたします。

ひとつひとつ地金から叩いて伸ばし形を生み出していく三輪さんの作品には、アクセサリーの制作から始められたという経歴からの丁寧で繊細な手仕事ぶりが感じられます。

まさに「銀細工」という表現がぴったりなカトラリーは、身を飾るアクセサリーのように美しく特別感のある佇まいで器に寄り添います。
装飾品を生みだす感性から生まれる三輪さんならではの形です。

住居型集合住宅にあるため、住人のご迷惑にならないように下記の点ご協力をお願いいたします。

  • 開催及び入店時刻前のマンション前でお待ちいただくことはお断りいたします
  • 駐車場はございませんので、近隣のパーキングをご利用ください
  • 必ずインターフォン(301号)をお呼び出しください

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021-11-04

 

木工作家 富井貴志2021作品展

【木工作家 冨井貴志2021作品展】
前半 2021 09月18日(土)~23日(木)
後半 10月1日(金)~7日(木)
※休廊日 9月21日/10月4日(月)
11:00~18:00 (最終日 17:00まで)

暑さの名残はあるものの秋の気配も少しずつ…心地よい季節が始まります。
Abundanteの九月は久しぶりの店舗での作品展です。

「時を重ねて使う人の暮らしになじんでいくもの、使い込んだときにより良くなるもの」
富井さんの器を使っているとこの言葉がすとんと腑に落ちます。

使うほどに愛着の湧く木の器は、きっとこれからもっと私たちの日常に存在感を増してくることでしょう。
食卓にあってやさしく温かく、手で持ったり口をつけたりしても本当に気持ちのよい器
無理なく長く日常を共にすることが出来て、その変化も楽しみながら付き合っていく器
穏やかでおおらかでありながら、洗練された雰囲気を持ち緻密な美しさが感じられ
ます。

今展では新作も含め蜜蝋やオイルフィニッシュ、拭き漆、灰糠と仕上げの仕方もさまざまな作品が揃います。
物質の表面に並ぶ原子の配列をモチーフとした”We Are Atoms” シリーズのバリエーションも増えてより表情豊かに。

青色などの色漆の作品は食卓に彩りを添えます。
鑿跡のリズムが美しい刳物、木工ろくろですっきりと仕上げられたもの、作品展ならではの意欲作も並びます。
秋の食卓に気っと使いたくなるものたくさんです。

富井さんの作品、どうぞご高覧下さい

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
芦屋の陶芸ギャラリースペース Abundante(アバンダンテ)
陶芸・木工・漆器・硝子等の作品を展示しています
Abundanteへの道順 → click here!
MAPはこちら → click here!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021-09-08